スタッフブログ
staffblog

カテゴリなし 2021.10.29

二宮町二宮 雨漏れ補修工事

こんにちは!空創工房リ・メイクハウス(株)の河原です。

本日のブログはベランダ防水の劣化による雨漏れ補修の工事進捗状況のお話になります。

ウレタン防水(通気緩衝工法)

二宮町T様邸の防水塗装

防水塗装には様々な種類や工法がありますが、今回はウレタン防水(通気緩衝工法)になります。

1.下地調整  下地調整とは簡単にいえば防水ができる状態に補修や洗浄などをする工程になります。今回は汚れを洗浄後下地がタイルの部分があったのでカチオンタイト(樹脂セメントモルタル)で下地調整をいたしました。

2.接着剤塗布(ボンドまたはプライマー) 次に通気緩衝シートと下地をより強固にするため専用のボンドを塗布いたします。

3.通気緩衝シート(タックシート)取付  通気緩衝シートは下地に含まれる水分が気化し防水層を押し上げふくれることを防いだり、下地の動きを緩衝することができます。

上記の工程が今週施工した工程になります。

来週はその上に防水処理をしていく工程になります。次回のブログで続きをご報告いたしますのでよろしくお願いいたします。

中郡大磯町・二宮町・平塚市の外壁塗装・長寿命家メンテナンス工事専門店 

CATEGORY

カテゴリ

ARCHIVE

アーカイブ

一戸建て住宅の外壁を塗装する空創工房のスタッフ

AREA施工エリア

サービスの品質を確保するため、施工エリアを下記のエリアに限定させていただいております。
※ご紹介をいただいた場合を除きます。

二宮町、大磯町、平塚市