スタッフブログ
staffblog

カテゴリなし 2022.08.09

雨漏りが発生した時の応急処置

皆様こんにちは。二宮町元町郵便局前にあります、空創工房リ・メイクハウスの南本です。
早いもので8月に入り、お盆の時期を迎えます。皆様夏休みはどのように過ごされますか?BBQや旅行など、楽しみにされているイベントも多いかと思います。
予報では天気に恵まれ、気温も高く暑いお盆休みになりそうですね…。

天候といえば台風、そしてこの時期はゲリラ豪雨も気になるところです。
もし、ご自宅に雨漏りが発生してしまったら、応急処置の方法や手順、何をどのようにしてよいのかわからず、とても焦りますよね。

雨漏りは放っておくと、カビの発生を招いたり、建築材の腐食につながります。修理を後回しにすると、人への健康被害が発生したり、修理代も高くつきます。そんなときは、まず自分ができる範囲で応急処置を施すことで、その後のお住まいの状況が変わります。

①バケツを置いて、天井や室内の濡れ、カビやシミの発生を抑える

突然の雨漏り。まずは雨が落ちてきている部分に雨水が吸収できるものを置いて、室内が濡れるのを防ぎましょう。

雨漏りしている箇所の床に、新聞紙やレジャーシート、ペットシートなどを敷き対応。ポタポタと落ちてくるくらいの雨漏りでしたら、その上にバケツなどを置いて、床が濡れるのを防ぎます。雨水が溜まってくると、水が周囲にはねてしまう事もあるので、床材(畳やフローリング材)が水を吸ってしまう事も考慮し、レジャーシートの上に古くなったシーツやタオル、ペットシートなどをバケツの底に敷いておくとより安心です。

屋根裏に入ることが可能な場合には、雨漏りしている箇所に直接バケツを置いたり、レジャーシートやビニールシートを敷いたりして、天井から雨水が室内に浸入してくるのを防ぎましょう。また、天井にシミができてしまうと状況によっては張替えが必要になることもあり、費用がかさんでしまいます。
その場合は早急な補修工事をお勧めします。

➁窓枠やサッシ周りからの雨漏りは雑巾を置いて水を吸い取る

ビニールシートやごみ袋、ペットシートなどを敷いて、雑巾などで水を吸い取りましょう。カーテン濡れないように取り外したほうが良いでしょう。カーテンは濡れるとカビがはえてしまいます。

③ブルーシートを被せ、屋根からの雨の浸入を防ぐ

※ただし、この作業は危険を伴うためおすすめしません。もし、ご自身で作業される場合は、必ず2人以上で作業し、十分注意してください。雨が降っている日・屋根が濡れている時は滑りやすく危険なので絶対に止めましょう!まずは業者に相談してください。

ブルーシートは安価で手軽にホームセンターなどで購入でき、屋根の応急処置の道具として大変便利です。雨漏りの浸入箇所を特定するのはとても難しい為、大きめのブルーシートをかぶせると、広範囲をカバーすることができます。ブルールシートを被せる際は、風などで飛ばされないようにしっかりと固定する必要があります。できれば、砂利を詰めた土嚢袋など、風で落下しないおもりを置いて固定する方法が理想的です。土嚢袋の中身を細かい砂などにすると、雨が降った際に泥水となって土嚢袋からにじみ出てしまいますので注意が必要です。ひもやロープで固定しようとすると、付帯部分の破損等、家を傷つける場合があります。
何度も申し上げますが、この作業は危険を伴いますのでお勧めは致しません。

④防水テープで雨の浸入口をふさぐ

雨漏りしている箇所周辺を雑巾などで拭き(貼りたい場所が濡れていたり、汚れている場合は、防水テープがしっかりと密着しません。)雨水の流れる方向の下流から上流に向かってテープに空気が入らないよう貼っていきます。テープは原因箇所付近だけに貼ってください。広範囲に貼ると雨漏りの経路が変わって別の箇所から雨漏りが発生する可能性があります。
広範囲の雨漏りには防水シートがおすすめです。ホームセンター等で購入でき、ハサミやカッターがあればカットできますが、防水テープに比べて価格は高価になっています。
※雨漏りの原因は多岐にわたるので、防水テープを貼って処置をしても雨漏りが止まらない場合もありますので、きちんとした原因調査が必要です。

応急処置はあくまでも、一時しのぎです。自分で応急処置をした場合には、その後きちんとした原因調査をしないと雨漏りが再発する可能性がありますので、早めに専門の業者さんに原因調査を依頼し、根本的な修理をしてもらいましょう。
専門的な事でわからない…または料金的にも適正かどうか不安…
そのような時は複数の業者さんに点検・見積もりをもらうのも良いと思います。
多少でも危険を伴うような作業は、専門の業者さんを呼んで対応してもらうことを強くお勧めします。

長くなりましたが…雨漏り発生時の応急処置方法でした。
ご自宅に急な雨漏りが発生してしまったら、参考にしてみてください。

※お盆休みは8月10日(水)~16日(火)となります。

中郡大磯町・二宮町・平塚市の外壁塗装・長寿命家メンテナンス工事専門店
空創工房リ・メイクハウス株式会社
TEL:0463-79-9633

CATEGORY

カテゴリ

ARCHIVE

アーカイブ

一戸建て住宅の外壁を塗装する空創工房のスタッフ

AREA施工エリア

サービスの品質を確保するため、施工エリアを下記のエリアに限定させていただいております。
※ご紹介をいただいた場合を除きます。

二宮町、大磯町、平塚市