スタッフブログ
staffblog

カテゴリなし 2022.09.07

ご自宅のメンテナンスを検討するサイン

こんにちは!二宮町元町郵便局前にございます、空創工房リ・メイクハウスの南本です。
9月に入っても蒸し暑い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
わずかながら、秋を感じる涼しい風が吹く日も出てきたように感じます。

少し前の話になるのですが、当社もお盆期間中は休みを頂いており、私は休み中、家にいることが多かったので、庭の草むしりをしました。家の北側に差し掛かったとき、ふと自宅の外壁に目を向けると、なんともショッキングなことに、白い外壁が緑色に!新築して1年ちょっとでこんなに藻がついてしまうとは…こちらの会社で働き始めたことで外壁の汚れや劣化については少々敏感になったこともあり、これは早いうちに対処しなければ…と今まさに頭を悩ませているところです。

みなさんの中にも、外壁の汚れには気づいていたけど、日常を慌ただしく過ごしているうちに、後回しにしていた!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなときは、まず、お住まいの健康状態のチェックをしてみてください。
汚れの他にもお家をメンテナンスしなければならない“サイン”が出てくるかもしれません。
以下、チェック項目を挙げます。

①チョーキング現象
外壁を手で触り、白い粉状のものが付着しないか確認しましょう。
付着すると、塗膜が薄くなっているサインです。放置すると雨水が侵入し、家の内部の部材を傷めます。

➁外壁のひび割れ
外壁に0.3mm以上のひび割れがあるか確認しましょう。
外壁の膨張・収縮、外部の振動などでひびが入ります。雨水が侵入する原因で、放置しておくと雨漏りを引き起こすことがあります。

③塗膜の浮き・剥がれ
外壁・屋根の表面に浮きや剥がれがないか確認しましょう。
外壁の塗料の密着性が低下していきます。放置すると外壁材が劣化し、雨水の侵入につながります。

④屋根の色あせ・藻・板金部のサビ
屋根を確認し、色褪せ、藻・サビなどがないか確認しましょう。これらは塗膜が劣化しているサインです。

⑤汚れの発生
外壁に緑色や黒色の汚れがないか確認しましょう。
外壁の表面が水分を吸収しやすくなっているサインです。放置しておくと、カビが増殖し家全体に広がることもあります。

⑥基礎部のひび割れ
基礎部にひび割れがあるか確認しましょう。
基礎部にひび割れがあると、コンクリートの劣化(中性化)が進行しやすくなります。中性化が進行すると内部の鉄筋が錆び、コンクリートが剥落することもあります。放置しておくと劣化がより早まります。

みなさんのご自宅に該当する項目はありましたか?
特に➁~④番が該当する場合は緊急度が高いです。

通常、外壁の補修は、新築や塗り替えから10年~15年が一般的ですが、
使用した塗料や、ご自宅の周辺環境によっても外壁の劣化速度が異なります。
我が家は大丈夫だろうか…と不安に思われた方、まずは上記のチェック項目を参考にセルフチェックをしてみてください。該当する項目がある場合は塗装を検討するサインですので、ぜひお気軽にご相談くださいね。

中郡大磯町・二宮町・平塚市の外壁塗装・長寿命メンテナンス工事専門店
空創工房リ・メイクハウス株式会社
〒259-0123
中郡二宮町二宮1276(二宮元町郵便局前)
TEL:0463-79-9633

CATEGORY

カテゴリ

ARCHIVE

アーカイブ

一戸建て住宅の外壁を塗装する空創工房のスタッフ

AREA施工エリア

サービスの品質を確保するため、施工エリアを下記のエリアに限定させていただいております。
※ご紹介をいただいた場合を除きます。

二宮町、大磯町、平塚市