スタッフブログ
staffblog

カテゴリなし 2022.05.31

外壁塗装の時期

皆様こんにちは。
二宮町元町郵便局前にあります、空創工房リ・メイクハウスの星です!

毎日、暑かったり涼しくなったり、雨が多かったりと何とも不安定なお天気の日々ですが、皆様体調などは崩されておりませんでしょうか。

少しづつですが、コロナ渦も落ち着いてきたように思う今日この頃ですが、関東はそろそろ梅雨入りしそうな季節を迎えてしまいます。

「梅雨」はもともと梅の熟す時期の雨という意味と、カビの生えやすい時期という意味の「黴雨(ばいう)」があるそうです。

梅雨=雨

雨は塗装に悪影響を及ぼします。
お客様にも外壁塗装、梅雨時期は避けたいという多くのお声をいただきます。

ではそもそもなぜ雨の日の塗装はしてはいけないのか…

塗料メーカーの仕様書などに「気温5度以下・湿度85%以上の場合は塗装を避けてください。」と記載があります。

雨はこの「湿度85%以上」に該当します。

湿度が85%以上だと塗料に雨などの不純物が混じってしまい、変色や塗膜の形成不良を起こす可能性が高くなるからです。
それと、ここ最近は「水性塗料」も多く使われるようになり、湿度が高いと乾きにくくなるという問題点も出てきます。

なので、雨量にもよりますが、雨の日の塗装作業は基本的には行いません。

そのため天気予報を確認しながら工事日程を考え、施工にあたっております。

ただ、雨の日でも塗装作業以外で出来ることもたくさんあります。

例えば塗装作業前の「高圧洗浄」。

高圧洗浄は寧ろ雨予報にあてて施工することが多いです。
施主様はもちろん、ご近所様にも風向きなどによって水が飛散してしまう可能性があるので、洗濯物などが干せるお天気の良い日より、雨が降っている時の方が遠慮なく洗浄することが出来ますし、特にこのお天気の不安定な今時期、お洗濯ものなど干せる天気の恵まれた日に、洗浄のため我慢して頂くのも心苦しいばかりなので、もちろんスケジュール的に雨に合わせられない時もありますが、極力ご迷惑かけぬよう、施主様もご近所様も気持ち良く日々を過ごして頂けるよう、できる限りの配慮をさせて頂きたいと思っています。

また、養生作業や足場設置・解体もよほどの雨では無い限り施工出来ます。

そして、弊社では必ず最後に洗浄と窓掃除・その他清掃作業をいたします。
それらも雨の日でも施工可能なのでやらせていただきます。

ただ、ここ近年は温暖化の影響を受けてか、空梅雨だったり、真夏はゲリラ豪雨、秋は台風シーズン、冬は寒冷地並の急な冷え込み、春は長雨と強風(雨に限らず強風時は塗料が飛んでしまうので、雨天時同様塗装作業はいたしません。)が多かったりと、塗装にとっては結局一年中、どの季節も何かしらの困難はあるのかもしれません。

梅雨だから、暑いから、寒いから…
という理由で避けられていた塗装工事の時期も、結局はご自宅の劣化具合や塗装する際の適正時期に施工するのが、一番良いのかもしれませんね。

皆様のおかげで、ありがたいことに弊社の外装塗装工事の予定は8月いっぱいまで埋まっております。

雨や風に配慮しながら工事日程を立てておりますので、工事に遅れが生じてしまい、お待ち頂いてるお客様には多大なるご迷惑をおかけしています事を社員一同心苦しく思っております。

それでも是非弊社に塗装をお願いしたいと仰ってくださるお客様への期待を裏切ることなく、塗布量の規定を守ることはもちろんのこと、より丁寧に、より美しく、そして施主様が今まで以上に安心してお住まいいただくために作業しております。

塗装の適正時期など、些細なことでも構いませんので、何かございましたらお気軽にご相談ください。

LINE公式アカウントも開設いたしました。
LINEの「友だち追加」から@533psjiiからID検索、もしくは下記QRコードをスキャンしてください。

中郡大磯町・二宮町・平塚市の外壁塗装・長寿命家メンテナンス工事専門店
空創工房リ・メイクハウス株式会社
お客様サポート 星 真紀

CATEGORY

カテゴリ

ARCHIVE

アーカイブ

一戸建て住宅の外壁を塗装する空創工房のスタッフ

AREA施工エリア

サービスの品質を確保するため、施工エリアを下記のエリアに限定させていただいております。
※ご紹介をいただいた場合を除きます。

二宮町、大磯町、平塚市